人の目があると大きな犯罪抑止になる!警備会社でセキュリティ強化

ロゴ

警備会社の特徴

警備会社はトラブルが発生したら駆けつけてくれるというイメージがあります。侵入されたときや火災などの異常が発生したときに駆けつけ、契約者や関係者ときには警察に連絡を行います。トラブルが発生したときの事後だけでなく、トラブルの発生を未然に防ぐ活動も行っています。音や光を発する機会を設置して侵入しにくい環境を作り、巡回をしながら犯罪などをさせないための抑止効果も出しています。

警備会社に依頼する場合としない場合の違い

被害を最小限にし、抑止効果がある

自宅や会社などの空き巣や強盗などの被害を最小限にすることが可能です。トラブルが発生したときにはどんな時間でも警備員が駆けつけてくれます。警備会社のステッカーなどを貼っておくだけでも抑止効果として対策することが可能です。

家族や従業員だけでは限界がある

現金や貴金属などの資産が自宅や会社に置かれている場合には、家や会社に誰もいない・不在な場合には大変気がかりです。企業では情報も資産となります。資産は最小限であっても情報は常に会社にて管理することになります。警備会社に依頼せずに従業員だけで守ることは限界があります。

依頼にかかる費用と相場

一般家庭が警備会社を利用する場合には、センサーライトカメラを設置するホームセキュリティがおすすめです。異常があったときにはスタッフが駆けつけてくれるだけでなく、ガス漏れや急病などの対応もしてくれるオプションもつけることが可能です。レンタルの相場は一戸建ての場合には、工事費や保証金で70,000~80,000円ほど月々8,000円弱です。マンションの場合には工事費と保証金で50,000~60,000円、月々は5,000円弱ほどです。企業の場合には、モニターやセンサーなどの機械を導入するサービスやスタッフ常駐サービスなどの利用サービスや企業の規模、スタッフの人数によって異なります。家庭であっても一般企業の利用であっても見積もりを取得してから検討しましょう。

優良な警備会社を選ぶ時に重視する条件

ガードマン

ニーズに合う診断をしてくれる

料金が高いから安心ではありませんし、安いから不安ということではありません。サービス内容がニーズに合っているかが選ぶときには重要なポイントになります。見積もりを出してもらいニーズに合う診断をしてくれる警備会社を選ぶようにしましょう。

印象に注目しましょう

特に家庭を守るホームセキュリティは、警備会社のスタッフとの印象が重要になります。大切な家族や家そして財産を守ってくれる会社に不安や不備があると安心して任せることができません。電話応対などからも印象はチェックしてみましょう。

些細な質問でもしっかりと答えてくれる

取り付け後の操作方法が心配、どんなところにつければよいかわからないなど、疑問や質問はそれぞれ出てきます。些細な質問であってもしっかり答えてくれる会社か注目しましょう。

取り付け後の柔軟な対応

取り付け後、追加や不要などの要望はでてきます。変更や改善を柔軟に、スムーズに対応してくれるところを選ぶと安心です。実際に利用している人の口コミなどで対応をチェックしてみましょう。

どんな機械を取り付けるかを確認しましょう

機械はカタログなどだけではイメージは付きにくいですが、セキュリティの関係でホームページにはしっかり掲載されていないことが多いです。サンプルをもってきてくれる警備会社であれば自宅に馴染むか確認することができます。取り付ける機械は生活の一部に組み込まれますので妥協なく選べる警備会社がおすすめです。

セキュリティ面を高める警備会社~かかる費用相場をチェックしよう~

女性

警備会社で行なっているサービス内容

機械を取り付け、留守宅の侵入や火災などの異常を確認しときには駆けつけるサービスや自宅にいても利用者が異常を知らせると駆けつけるサービスを展開しています。さらにショッピングセンターや企業では常勤警備員を配備して、出入りの管理から巡回、緊急時には駆けつけるなどの対応を行っています。会社によっては、災害対策用品の販売や認知症のかたを見守るサービスなどのサービス展開をしています。

警備員

依頼をする際に気をつける事

あれもこれも過剰に取り付けると生活に支障が出てしまいます。センサーが反応してしまうとすぐに警備員からの連絡だけでなく、すぐに駆けつけてきます。安全に安心して生活するために契約しながら生活がしづらくなってしまっては意味がありません。セキュリティを手間だからと使っていなければ意味がありません。使いやすさと生活に合う防犯対策を行うようにしましょう。

鍵の交換なら札幌の専門業者に依頼しよう

鍵トラブルなら福岡の優良業者に即相談!

広告募集中